大阪のおすすめクラブ!意外に知らないのがG3

大阪のおすすめクラブ!意外に知らないのがG3

クラブを探す上で大切なのはリアルの口コミ。特別な情報は実は案外ネットで探しても見つけることは難しい。それなら普通にクラブ仲間とかでリアルタイムのアツイ情報を聞いている方が間違いないないのだ。

 

 

とにかく熱い文章を盛り込むことを目標にしていまして、言うならば8000という事を目標にしていますし、この前提条件がクリアできない限り難しい。

 

 

 

逆に言うと8000というベースを維持しながら、普通に50本の準備を行う作業を転々と繰り返していくこと。

 

 

 

リソースを意識しながら、ずっとこれをやるのはありじゃないかなと思いますけどね。

 

 

 

 

 

私が人生で追求していることは、安さの追求です。
「安いは正義、高いは悪」を合言葉に
とことんまで安さを追求しています。
当然品質等は2の次3の次です。

 

昔中国で毒餃子事件が起こった時、中国産は危険だとして
大勢の日本人が中国産を敬遠していましたが、
私はその時も中国産の安い食材をどんどん買って食べていました。
あの時は安くしないと売れないという事で、
色々なところで中国産の食材が投売りされてましたから
とことんまで安さを追求できました。

 

どうしても安さを追求すると中国産の製品を愛用することになりますが、
この中国産製品、世間一般で思われているほど品質は悪くありません。
世間のイメージとしては日本産の方が圧倒的に中国産より優れているように思われていますが、
じつはそんな事はありません。

 

少なくても工業製品に関してはそうです。
確かに昔は日本製と中国製の品質には圧倒的な差があったのでしょうが、
今はそうでもありません。
考えてみれば当然ですが、今日本製の製品は
数年で契約を切られる派遣社員が作っています。
昔のように熟練した職人が妙技を見せるような職場環境ではないのです。
そう、中国と同じです。
である以上、中国製と日本製にほとんど差が無いのは
当然といえるでしょう。

 

食品に関してはなんとも言えませんが、
圧倒的に高い国産の商品を選ばなければいけないほど
品質や安全性に差は無いと考えています。

 

安さを追求する上で避けられないのは通信費の削減です。
スマートフォンは便利ではありますが、通信費が高いのが難点です。
そこで使えるのがプリペイド携帯です。
プリペイド携帯は基礎料金がかからないので、
あまり電話をかけたり携帯からネットをしない人の場合、
通信費を大幅削減する事が出来ます。
私もそうして通信費を削減しました。

 

これからも私は安さへの追求を続けていくつもりです。

 

 

腸内フローラがTVで注目されつつあるのは、健康意識が日本人の中で高くなっているからだと思う。

 

 

昔の喫煙率に比べると最近はかなり低い。お金持ちほど健康を意識すると言われている。

 

 

日本人の体は日本食に対応はできるけど、あまり欧米化しすぎると腸に悪い影響があると言われている。

 

 

 

腸内フローラを増やすことで便秘改善を含めて、素敵な日常を過ごしていきたいものだ。

 

フルーツグラノーラダイエット

 

 

今流行的なのはフルーツグラノーラで痩せることだね。

 

 

当時学生だった私は、バンドを始めて楽しく活動していました。活動が軌道に乗り始めて、よし、じゃあホームページを作ろう!と作ったそこで、まさか出会いがあるとは思ってもみなかったです。
そのホームページに足跡機能がついていて、僕たちのホームページに遊びに来た人が、コメントと名前を載せていってくれました。

 

その中で『相互リンク希望』というメッセージとURLが載っていて、そのページに飛ぶと、女性二人組のデュオとして活動している彼女たちと出会いました。

 

驚いたことに相手はプロの歌手でした。
しっかりとプロダクションに入っていて
しかも二人ともすっごく美人でした。

 

当時
自分たちのホームページに自分たちの曲を掲載していて、その曲を聞いて気に入ってくれた彼女たちが相互リンクを希望してくれていたのです。

 

じゃあお互いのライブを見に行こう!なんてことになって、私たちはもう有頂天でした。

 

だってすっごく美人な2人のプロの歌手から誘われてライブを見に行くんですよ?!笑

 

そこで始めて気づきました。

 

僕たちは三重県、彼女たちは静岡県。

 

社会人になった今では、大した距離ではないけれど、学生の僕たちにとっては、なかなかの小旅行。

 

まぁでも、とにかく行ってみたんですね。

 

いろんなことを端折って説明すると、そこで2組のカップルが誕生しました。笑

 

なんか今考えてもすごい奇跡ですね。

 

そこから遠距離恋愛が始まるわけです。

 

しかも当時16歳だった私は初めての彼女。
そして1個上。
めっちゃ美人。笑
もう毎日幸せでした。

 

毎日毎日メールして、電話して、電話して。
当時まだ通話料金が定額になるサービスなんてどの携帯会社もやってなかったので、冗談みたいな金額が請求されました。
それから、一生懸命バイトして、お金をためて、月一回だけ会いに行く。
それでバンドもやってるもんだから、ほんと当時はお金がなかったです。

 

でも月一回会える。
それだけで1ヶ月乗りこえられるくらい、その恋愛は力になっていました。
お付き合いを始めて3年半、僕の就職が関東で決まり、学校を卒業すると同時に引っ越し。
仕事が落ち着いたら、彼女と一緒に住んで、それも落ち着いたら、結婚しようと二人で決めていました。

 

ところが、私が働き始めてちょうど3ヶ月目。

 

【別れたい】というメールがとどきました。

 

私は目を疑いました。

 

え?結婚しようって言ってたよね?!って。

 

でもそのあと長文で別れたい理由がツラツラと書かれたメールがきました。

 

 

そのあとも色んなことがありましたが結局、私が遠い場所で仕事に忙殺されている間に、近くにいた同級生のことが好きなってしまったようです。
もっと細かい色んな想いを書きたいのですが、今回はこんなところで。

 

しかし本当に人生は面白いし、恋愛ってすごく楽しいですね。

 

当時は全然そんなこと思えませんでしたけど。笑

 

 

 

ナンパの体験談とか大阪のイケてるクラブ紹介は後日談ということで!久々にクラブでも行こかいな。